パッシブプリPPA2

パッシブプリアンプ(Passive Preamplifier)/概要

製品コンセプト

3入力のセレクターと固定抵抗式アッテネーターを搭載したシンプルなパッシブプリアンプです。 最も重要な要素であるアッテネーターには最高級のものを採用し、配線にはOFC配線材、切り換えスイッチにはAuメッキ接点のロータリースイッチを用いるなど最高級部品を投入した、贅沢なパッシブプリアンプです。シンプルな構成で高品位のオーディオ再生をしたい方、CDの音をそのままパワーアンプに導きたい方に最適なパッシブプリアンプです。

主な特長

  1. アッテネーターにはセイデン社製の純銅フレーム、銀合金接点の最高級大型スイッチとオーディオ用に開発された最高級カーボン抵抗を使用しています。
  2. 内部配線は金メッキOFC配線材、金メッキ接点ロータリースイッチ、金メッキ真ちゅう製ピンジャックなど最高級部品を投入しています。
  3. アッテネーターはアニール処理した高剛性フロントパネルに直付けとして、さらに40mmφのアルミ削りだしのツマミを採用しました。これまで以上に優れた操作感を実現しています。
  4. 3mm厚アルミフロントパネルと1.6mm厚鋼板を使用した高剛性シャーシーを使用し、天板にはメタリックブルーの焼付け塗装を施して高級感の有るケースとしました。

パッシブプリアンプ(Passive Preamplifier)/製品詳細

  1. 最高級セイデン社製アッテネーターを採用

    パッシブプリアンプの最も重要なパーツである音量調節器には、セイデン社製の最高級大型ロータリースイッチとオーディオ用に開発された最高級カーボン抵抗を採用しています。 このアッテネーターは常に2本の固定抵抗を選択するLパッド方式で、アッテネーターとしては最良の方法です。

ATT種類 ATT5634
外観
方式 Lパッド34接点
(常に2本の抵抗を選択する方式)
抵抗 アムトランス社
AMRSカーボン抵抗
スイッチ セイデン社56型
コメント 理研RDB抵抗の音質の良さをそのままに、高解像度を向上した、まさに金属被膜抵抗とカーボン抵抗の良さを両立させた音質です
 
  1. 金メッキOFC配線材、金メッキ接点ロータリースイッチ、金メッキピンジャックなど最高級部品を投入


    OFC配線材,RCA端子スイッチ

    内部配線にはOFC配線材を、入力切り換え用のロータリースイッチには金メッキ接点の最高級オーディオ用ロータリースイッチを、入出力端子には真鍮削り出し金メッキRCAピンジャックを採用するなど最高級部品を投入し、アッテネーターの素性をそのまま生かす様に配慮されています。

     

     

  2. アルミフロントパネルと高剛性シャーシー


    PPA-2外観

    パッシブプリアンプの顔となるフロントパネルにはヘアライン処理を施した3mm厚アルミパネルを採用しました。このフロントパネルはアニール処理により通常のアルミよりも剛性が高められています。。シャーシーには1.6mm厚の鋼板を使用し高いケース剛性に一役買っています。また天板にはブルーメタリックの焼付け塗装を施し、高級感有る外観に仕上げました。

  3. 40mmφの大型アルミ削りだしツマミ


    40mmφアルミ削りだしツマミ

    セレクターのツマミには40mmφアルミ削りだしという超大型を採用しています。またアッテネーターアはアニール処理して剛性を高めたアルミパネルに固定されていますので剛性感の高い操作感を実現しています。




     

     

  4. 使いやすい入力3系統とと出力2系統を装備

     

    本機には3系統の入力セレクターがありますのでCDやアナログレコードなどの入力ソースを切り替えることができます。 また出力は2系統同時出力になっていますので、例えば2台のパワーアンプに同時に入力することができます。 好みに応じてパワーアンプを切り換えたり、バイアンプ方式に対応することができます。


     

パッシブプリアンプ(Passive Preamplifier)/仕様

 
PPA-2
入力チャンネル数 3チャンネル
出力チャンネル数 2チャンネル(同時出力のみ)
入力 金メッキRCAピン端子
出力 金メッキRCAピン端子
入力インピーダンス 10KΩ
減衰量(-dB) (34接点) 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12 14 16 18 20 22 24 26 28 30 32 34 36 38 40 42 44 46 48 50 55 60 ∞
切り換えスイッチ 金メッキ接点ロータリースイッチ
配線材 OFC
ケース・ツマミ材質 3mmアルミフロントパネル、1.6mm厚シャーシー,40mmφアルミ削りだしツマミ
大きさ・重量 280(W)×90(H)×230(D)mm、2.8Kg
価格(税込) PPA-1(ATT5634仕様) 126,000円
付属品 取扱説明書(保証書付き)
保証期間 1年間

仕様・外観は性能向上のため予告無く変更することがあります。

パッシブプリアンプ(Passive Preamplifier)/お客様の声

  1. CD~パワーAMPの直結に比べて格段に生々しさ、音の抜けが良い
  2. 凄いです。桁が違うというか次元が違うという感じです。音の厚みが増しながら解像度が格段に上 がり、音場が壁一面に広がるようになりました。
  3. 性能の割りに安いと思います
  4. 音質が良い
  5. 音は良いです、長持ちしてくれればと思います

パッシププリアンプ(Passive Preamplifier)/よくある質問・使いこなし

Q:プリアンプをパッシブアンプにすると音質は良くなりますか?

A:通常の(アクティブ型の)プリアンプをお使いの場合ほとんどのケースで音質が向上するといっていいと思います。パッシブプリアンプはアッテネーターのみにより音量調節を行います。 したがって良質のアッテネーターを用いた場合音質が劣化しにくいのが特長です。 実際にパッシブアンプに交換してみると、解像度があがった、音が生々しくなった、音が前に出てくるようになったという声を多く頂きます。 通常のプリアンプでは(それが数十万円の製品でも)音質が劣化していたという状況になっている事が多いといえるでしょう。
そうはいっても、やはりスピーカーやパワーアンプ程には音質は変わらない事が多いのも事実です。ただし再生システムの中でプリアンプがネックとなっている場合は大幅な音質向上が期待できます。逆にプリアンプの癖で音作りをしているような場合、はパッシブプリを使用して音質が悪くなったと感じることが有るかもしれません(実際はパワーアンプやスピーカーの癖がストレートに出てきただけなのですが・・・)。

Q:パッシブアンプとプリアンプの音質上の違いを教えてください

A:パッシブプリアンプと弊社DCプリアンプの音質差ですが、どちらが良いかといわれれば、DCプリアンプの方が音質は良いと思います。 実際、弊社パッシブプリを御使用になられていて、弊社DCプリアンプと入れ替えて、DCプリアンプにして音質がさらに向上した声をいくつも聞いていますし、私自身そう思います。 ただその差は従来のプリアンプと入れ換えた時ほどインパクトの大きいものではないと思います。感覚的にいって従来のプリと弊社パッシブプリ/DCプリと入れ換えた時の音質差が10として、 弊社パッシブプリから弊社DCプリアンプに入れ換えた時の音質差は2-3くらいだと思います。DCプリアンプの方が、パッシブプリよりも音楽の躍動感、ダイナミックさという点で優れているように聴こえます。 また、パッシブプリアンプは出力インピーダンスが高いためか、使用するラインケーブルによって音質が多少変わりますが、DCプリアンプではラインケーブルの音質差は感じ取れません。 DCプリアンプの方があらゆるケーブルに対してドライブ能力が高いのかもしれません。

Q:アッテネーターだけのモデル(セレクター無しのもの)はありますか

申し訳ありませんが、アッテネーターだけのモデルはございません。

Q:バランス型パッシブプリアンプはありますか/特注でできませんか

申し訳ありませんが、バランス型のパッシブプリアンプはございません。現在のケースに収まらないため特注でもお引き受けすることはできません

Q:ATTによる音質差はどの程度でしょうか?

A:ATTによる音質差の感じ方はお客様によってかなり異なります。一般のボリュームとアッテネーターではまったく違うというお客様もいらっしゃいますし、ほとんど変わらないというお客様もいらっしゃいます。一般に高能率のスピーカーシステム(~100dB/W程度)をお使いの方、大音量で試聴されるお客様はアッテネーターの差を敏感に感じられる様に思います。

Q:パッシブアンプを使用する上で注意する点はありますか?

A:パッシブプリの欠点は出力インピーダンスが高いことです。減衰量によって異なりますが、弊社の10KΩのアッテネーターの場合出力インピーダンスは0~5KΩになります。設計の古いTrパワーアンプ、貧弱なOPアンプを入力段に用いているパワーアンプなどでは入力段のキャパシタンスの非直線性によって高域の歪率が悪化することがあります。この場合音が高域でにぎやかに聴こえたり、かすかにきつく聴こえたりすると思います。またこの理由で抵抗値が100KΩ以上のボリュームやアッテネーターをTr式アンプに使用することはお勧めできません。

7月 2019年8月 9月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031