DCアダプター HCモデル

DCアダプター HCシリーズ

■概要

DCアダプター外観DCアダプター標準モデルの高出力電流化したモデルです。

大電流化に対応しただけでなく、各所を高品質化しましたので音質面でもさらに評価の高いモデルとなっております。

ハードディスク内蔵機器用途など瞬間的に大電流を必要とする機器にも安定してお使いいただけます。

 

■特長

・10mΩ以下の超低インピーダンス
・ノイズ成分は2uV(A)と、通常の市販製品の1/10から1/1000
・高速動作なので高域まで低インピーダンス
・DC電源を使用する各種オーディオインターフェースに使用すると音質が向上します
・アルミサッシケースを採用した高級な外観
・PSE認証取得済

大電流用上位モデルDCA-12VHC・DCA-9VHCの特徴

オーディオ機器用に設計された高性能DCアダプターDCA-12V、DCA-9Vの大電流対応モデルです。標準のモデルでは1.3A以上で電圧を落とす設定となっていますが、本モデルは2Aまで高精度に12V/9Vを維持します。ハードディスク、CD-RWドライブなど最大2A必要な機器にもご使用頂けます。

-標準品からの変更点- 
・電源トランスを30VAから50VAに変更 
・ACインレットに高周波フィルター付きの物に変更 
・過電流表示LEDを追加 
・保護回路(電流制限回路)を2A用に最適化 

■外観


DCアダプターHCモデル外観HC(大電流)モデル LED表示が2つになります


背面パネル

DCA-9VHC DCA-12VHC
DCA-9V 背面 DCA-12V 背面

※HCモデルも背面の印刷文字は通常文字と同じになります。

■価格

DCA-9VHC 55,000円 (税別)
DCA-12VHC 55,000円 (税別)

オンラインショップにてご注文いただけます。
DCA-9VHC(大電流対応モデル)
DCA-12VHC(大電流対応モデル)

DCアダプターDCAシリーズ/製品詳細

■お客様のご使用例

ipod接続機器、USB、FireWire接続のDAコンバーター、オーディオインターフェース、ワンボードコンピューター、ハードディスクドライブなど、DCアダプターを使用している機器に使用できます。

お客様のご報告では次の様な機器にご使用いただいております。
・iFIオーディオ
・CHORD,QuteHD(動作検証済み、機器のメーカー保証もあります)
・exaSound E22
・RME ADI-2 PRO
・ROTEL DAコンバーター
・ワンボードコンピューター
・ハードディスクドライブ
・CHORD Qutest
・Mytek Digital Brooklyn DAC
・ZYXのフォノイコライザー Premium Artisan
上記はお客様がご使用になられた例です。

また、機器によりましてはHC(大電流対応)モデルが必要となるものもございます。
(機器との相性やメーカー保証に関して保証するものではございませんのでご了承下さい。)

■DCアダプターが音質に影響するのでしょうか?

結構変わります。例えばipod用のonkyoのND-S1に標準のDCアダプターを本DCアダプターに変えてDAコンバーターにデジタル信号を送って再生すると、低音の厚みが増し、中高音のきつさも低減されます。
デジタル信号処理の機器でも意外と変わる事に驚かれることでしょう。

■類似品が他にもある様ですがどこが違うのでしょうか?

性能がまるで違います。当然音質への影響・貢献度が違います。本DCアダプターはいわゆる誤差増幅器を使用したアナログ式の安定化電源ですが、電圧変動の原因を抑制するために独自の解析・開発を繰り返して諸特性を改善しています。 また、PSE認証を取得しておりますので安心してご使用いただけます。

■PSE認証取得とはどういう意味でしょうか?

PSE法(電気用品安全法)においてステレオアンプ等は「特定電気用品以外の電気用品」として分類されているため、メーカーによる自主検査で問題ありません。一方DCアダプターなどの直流電源装置は「特定電気用品」に指定されているため、製品そのものを登録検査機関に提出し、技術基準適合性検査、工場の検査を受け、合格して初めて製品を販売できるようになります。弊社DCアダプターはJET(電気安全環境研究所)の検査を受け合格しております。

PSE認証マークPSE認証取得製品にはこのマークがあります。 
(特定電気用品としてPSE認証が必要な製品は菱形のPSEマークが表示されます。丸形マークではありません。)
PSE認証取得証明書

弊社のPSE認証取得証明書

■DCアダプターの性能比較表

 
  スイッチング電源式
DCアダプター
(機器付属品)
3端子レギュレータ式
(オーディオ機器内蔵電源)
弊社製品
DCA-5V
出力抵抗 0.28Ω 0.1Ω 0.01Ω
出力ノイズ
(@100KHzBW)
200mV 100-200uV 10uV
2uV(A)
備考 高周波ノイズが多い ・通常の電子機器内部で使用されている電源用IC
・一般に電源オン時に異常発振がしばらく続きます
・諸特性が理想的に仕上がった電源です 

出力電圧のノイズ測定の様子

出力電圧のAC成分を測定しています。ノイズの電圧値が0.0020mV(2uV)を示しています。
(尚、2uVという値はほぼ測定器の測定下限になります)
出力電圧のノイズ測定

■スイッチング式DCアダプターと弊社DCアダプターの性能比較

 
 

スイッチング電源式DCアダプター
(機器付属品)

弊社製品
DCA-5V

出力ノイズ波形
(AC成分)20mV/div,
400uS/div
出力ノイズ波形 DCA-5Vの出力ノイズ波形
過度応答波形
(@10KHz0.2A)
50mV/div
20uS/div
過度応答波形 DCA-5Vの過度応答波形
FFTスペクトル
0-10MHz
-40dB~-120dB
FFTスペクトル DCA-5VのFFTスペクトル

■DCアダプター使用上の注意

・DCアダプターの選び方

ご使用予定の機器に付属しているDCアダプターと電圧を合わせるのが基本です。
ただし出力電流に関しては付属のDCアダプターと一致させる必要はありません (付属のDCアダプターの出力電流が2Aだからといって、必ずしも出力電流が2A必要なわけではありません)。
使用する機器の消費電流が1A以下であれば基本的にDCAシリーズがご使用いただけます。

・DCプラグの選び方

DCプラグの種類がわからない場合はこちらのブログをご参照下さい。

・アースの接続について

DCAシリーズにおいてはACコンセントのアースはシャーシに接続されています。ただし出力電圧のプラス・マイナス端子はシャーシから絶縁されたフローティング出力となっています。したがってDCアダプターのマイナス端子の電圧は、DCケーブルで接続された機器のアース電位に固定されます。

・並列接続では使用しないでください

同じ仕様のDCアダプターでも出力を並列に接続することはできません。わずかに異なる機器間の電圧差を補正しようとして過電流が流れ破損することがあるので、並列接続(2台のDCアダプター出力を相互に接続する方法)では使用しないでください。

・直列接続での使用について

直列接続に使用は原理的には可能で、トータルのDC電圧は原理的には互いの和になります。ただし直列接続でのご使用については保証の範囲外とさせていただきます。

 

大電流対応DCアダプターDCA-12V/9VHCの特徴

オーディオ機器用に設計された高性能のDCアダプターDCA-12V/DCA-9Vの大電流対応モデルです。 標準のモデルでは1.3A以上で電圧を落とす設定となっていますが、HCモデルは2Aまで高精度に9V/12Vを維持します。 ハードディスク、CD-RWドライブなど最大2A必要な機器にもご使用いただけます。

■標準品からの変更点

電源トランスを30VAから50VAに変更

電源トランス 比較写真左:標準品30VAと右:大電流モデル50VA

ACインレットに高周波フィルター付きの物に変更

ACインレット 比較写真

 

 

左:標準モデル用インレットと
右:大電流用フィルター付きインレット

過電流表示LEDを追加

HCモデルのフロントパネルHCモデルのフロントパネル

過電流時に左側の赤いLEDが点灯します(通常時は消灯)

保護回路(電流制限回路)を2A用に最適化

保護回路(電流制限回路)を2A用に最適化

■DCアダプターDCAシリーズ/価格

DCA-9VHC 55,000円 (税別)
DCA-12VHC 55,000円 (税別)

オンラインショップにてご注文いただけます。

DCA-9VHC(大電流対応モデル)
DCA-12VHC(大電流対応モデル)

 

追加ケーブルは以下直販サイトよりご購入いただけます。
(※DCアダプターをご購入されたお客様が対象となります)
DCA-5V/DCA-9V/DCA-9VHC用はこちら
DCA-12V/DCA-12VHC用はこちら

DCアダプターに寄せられたお客様の声

 

下記サイトにてすべてのレビューをご覧いただけます。(オーディオデザイン直販サイト)
DCA-9VHC(大電流対応モデル)

 

6月 2019年7月 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031