DCアダプター DCA-12VHC

DCアダプターDCA-12VHC(大電流対応)

■概要

DCアダプターHCモデル外観

DCアダプターDCA-12Vの高出力電流化モデルです。(標準モデルはこちら

大電流化に対応しただけでなく、各所を高品質化しましたので、音質面でもさらに評価の高いモデルとなっております。

ハードディスク内蔵機器用途など、瞬間的に大電流を必要とする機器にも安定してお使いいただけます。

 

■特長

・10mΩ以下の超低インピーダンス
・ノイズ成分は2uV(A)と、通常の市販製品の1/10から1/1000
・高速動作なので高域まで低インピーダンス
・DC電源を使用する各種オーディオインターフェースに使用すると音質が向上します
・アルミサッシケースを採用した高級な外観
・PSE認証取得済
 

■大電流用上位モデルDCA-12VHCの特徴

オーディオ機器用に設計された高性能DCアダプターDCA-12Vの大電流対応モデルです。標準のモデルでは1.3A以上で電圧を落とす設定となっていますが、本モデルは2Aまで高精度に12Vを維持します。ハードディスク、CD-RWドライブなど、最大2A必要な機器にもご使用頂けます。

-標準品からの変更点- 
・電源トランスを30VAから50VAに変更 
・ACインレットを高周波フィルター付きの物に変更 
・過電流表示LEDを追加 
・保護回路(電流制限回路)を2A用に最適化
 

■外観

正面

HC(大電流)モデルはLED表示が2つになります。

DCアダプターHCモデル外観


背面

※HCモデルも背面の印刷文字は通常文字と同じになります。

 

■価格

DCA-12VHC 60,500円(税込)

オンラインショップにてご注文いただけます。
DCA-12VHC(大電流対応モデル)

9V仕様のお取り扱いもございます。メール又はお電話にてお問合せ下さい。

 

DCアダプターDCA-12VHC/製品詳細

■お客様のご使用例(DCAシリーズ全般)

ipod接続機器、USB、FireWire接続のDAコンバーター、オーディオインターフェース、ワンボードコンピューター、ハードディスクドライブなど、DCアダプターを使用している機器に使用できます。

お客様のご報告では次の様な機器にご使用いただいております。
・iFIオーディオ
・CHORD QuteHD(動作検証済み、機器のメーカー保証もあります)
・exaSound E22
・RME ADI-2 PRO
・ROTEL DAコンバーター
・ワンボードコンピューター
・ハードディスクドライブ
・CHORD Qutest
・Mytek Digital Brooklyn DAC
・ZYXのフォノイコライザー Premium Artisan

機器によりましては標準モデルが対応しております。
(機器との相性やメーカー保証に関して保証するものではございませんのでご了承下さい。)
 

■DCアダプターが音質に影響するのでしょうか?

DCアダプターを使用したDAコンバーター、NASドライブ、スイッチング機器、USBインターフェースなど様々な機器に使用された声を聞くと確実に変わるようです。一般にデジタル機器特有の高域のきつさが低減され、低域が相対的に増強されたようになります。ただその効果は機器によって、また聴く方の個人差もあるようです。実際のご使用例はお客様の声のページから、また以下のリンクから各モデルのレビューをご覧いただけます。

・DCA-12VHCのレビューはこちら
 

■類似品が他にもある様ですがどこが違うのでしょうか?

性能がまるで違います。当然音質への影響・貢献度が違います。本DCアダプターはいわゆる誤差増幅器を使用したアナログ式の安定化電源ですが、電圧変動の原因を抑制するために独自の解析・開発を繰り返して諸特性を改善しています。 また、PSE認証を取得しておりますので安心してご使用いただけます。
 

■PSE認証取得とはどういう意味でしょうか?

PSE法(電気用品安全法)においてステレオアンプ等は「特定電気用品以外の電気用品」として分類されているため、メーカーによる自主検査で問題ありません。一方DCアダプターなどの直流電源装置は「特定電気用品」に指定されているため、製品そのものを登録検査機関に提出し、技術基準適合性検査、工場の検査を受け、合格して初めて製品を販売できるようになります。弊社DCアダプターはJET(電気安全環境研究所)の検査を受け合格しております。

菱形PSE

 PSE認証取得製品にはこのマークがあります。 
(特定電気用品としてPSE認証が必要な製品は菱形のPSEマークが表示されます。丸形マークではありません。)
 

PSE認証取得証明書
 弊社のPSE認証取得証明書
 

■DCアダプターの性能比較表

  スイッチング電源式
DCアダプター
(機器付属品)
3端子レギュレータ式
(オーディオ機器内蔵電源)
オーディオデザイン
DCA-5V
出力抵抗 0.28Ω 0.1Ω 0.01Ω
出力ノイズ
(@100KHzBW)
200mV 100-200uV 10uV
2uV(A)
備考 高周波ノイズが多い ・通常の電子機器内部で使用されている電源用IC
・一般に電源オン時に異常発振が
しばらく続きます
・諸特性が理想的に仕上がった
電源です

出力電圧のノイズ測定の様子

出力電圧のAC成分を測定しています。ノイズの電圧値が0.0020mV(2uV)を示しています。
(尚、2uVという値はほぼ測定器の測定下限になります)

出力電圧のノイズ測定

 

■スイッチング式DCアダプターと弊社DCアダプターの性能比較

  スイッチング電源式
DCアダプター
(機器付属品)
オーディオデザイン
DCA-5V
出力ノイズ波形
(AC成分)20mV/div,
400uS/div
出力ノイズ波形 DCA-5Vの出力ノイズ波形
過度応答波形
(@10KHz0.2A)
50mV/div
20uS/div
過度応答波形 DCA-5Vの過度応答波形
FFTスペクトル
0-10MHz
-40dB~-120dB
FFTスペクトル DCA-5VのFFTスペクトル


 

■DCアダプター使用上の注意

・DCアダプターの選び方
ご使用予定の機器に付属しているDCアダプターと電圧を合わせるのが基本です。
ただし出力電流に関しては付属のDCアダプターと一致させる必要はありません (付属のDCアダプターの出力電流が2Aだからといって、必ずしも出力電流が2A必要なわけではありません)。
使用する機器の消費電流が1A以下であれば基本的にDCAシリーズ(標準モデル)がご使用いただけます。
 

・DCプラグの選び方
DCプラグの種類がわからない場合はこちら「DCアダプターのプラグの選び方」をご参照下さい。
 

・アースの接続について
DCAシリーズにおいてはACコンセントのアースはシャーシに接続されています。ただし出力電圧のプラス・マイナス端子はシャーシから絶縁されたフローティング出力となっています。したがってDCアダプターのマイナス端子の電圧は、DCケーブルで接続された機器のアース電位に固定されます。
 

・並列接続では使用しないでください
同じ仕様のDCアダプターでも出力を並列に接続することはできません。わずかに異なる機器間の電圧差を補正しようとして過電流が流れ破損することがあるので、並列接続(2台のDCアダプター出力を相互に接続する方法)では使用しないでください。
 

・直列接続での使用について
直列接続に使用は原理的には可能で、トータルのDC電圧は原理的には互いの和になります。ただし直列接続でのご使用については保証の範囲外とさせていただきます。


 

大電流対応DCアダプターDCA-12VHCの特徴

オーディオ機器用に設計された高性能DCアダプターDCA-12Vの大電流対応モデルです。 標準のモデルでは1.3A以上で電圧を落とす設定となっていますが、HCモデルは2Aまで高精度に12Vを維持します。 ハードディスク、CD-RWドライブなど、最大2A必要な機器にもご使用いただけます。

■標準品からの変更点

電源トランスを30VAから50VAに変更

電源トランス 比較写真
左:標準品30VA 右:大電流モデル50VA
 

ACインレットを高周波フィルター付きの物に変更

ACインレット 比較写真
左:標準モデル用インレット
右:大電流用フィルター付きインレット
 

過電流表示LEDを追加

HCモデルのフロントパネル

     HCモデルのフロントパネル
過電流時に左側の赤いLEDが点灯します(通常時は消灯)
 

保護回路(電流制限回路)を2A用に最適化

保護回路(電流制限回路)を2A用に最適化


 

DCアダプターDCA-12VHC/仕様

 

  DCA-12VHC
入力 AC100V
出力端子 EIAJ4ジャック
出力電圧 12V
最大電流 2A
大きさ 110x62x200mm(WxHxD)、突起部含まず
重量 1.5Kg
価格 60,500円(税込)
付属品 ACコード、取扱説明書(保証書付)、DCケーブル
保証期間 1年間
その他 PSE認証取得済



 

DCアダプターDCA-12VHC/価格

 
DCA-12VHC 60,500円(税込)

オンラインショップにてご注文いただけます。
DCA-12VHC(大電流対応モデル)

9V仕様のお取り扱いもございます。メール又はお電話にてお問合せ下さい。

 

追加ケーブルは以下よりご購入いただけます。
(※DCアダプターをご購入されたお客様が対象となります)
DCA-5V/DCA-9V/DCA-9VHC用はこちら
DCA-12V/DCA-12VHC用はこちら


 

DCアダプターDCA-12VHC/製品レビュー

 

実際にDCA-12VHCをご使用になっているお客様のリアルな声を一部ご紹介いたします。


おすすめ度 ★★★★★   AAmyibt様 2022/05/04
Soundgenic HDL-RA3HGの電源として導入。説明に違わぬ確かな高性能機だった。デジタル機器(NAS)で、かつ他社製リニア電源との比較でもこれほど音楽が変わることに驚く。

■他社製リニア電源との比較試聴
USB DAC(Hegel Super)とヘッドホン(HD25-1II)の組み合わせで試聴した。
【1】エルサウンド製12V3A リニア電源 + iFi Audio iPurifier2 DC 通電500時間超
【2】本機(Audiodesign DCA-12VHC) ほぼ新品 通電20時間程度

【1】は聴き慣れた高音質。付属ACアダプタとは雲泥の差がある。音楽の抑揚が大きいのは美点。低音が力強く、元気のある音だ。電源を【2】に変える。同じNAS、リニア電源同士でもこれほど違うのか……。まず情報量が全く違う。音量が大きくなったと錯覚するほどだ。音調はかなり明るい。個々の帯域に誇張感が無いので、一聴すると抑揚が小さく低音も薄く感じられる。が、よく聴くと低音はしっかり出ているし、微小ニュアンスの再現度も向上している。ヴォーカルでは【1】の味付けにも魅力があったが、ピアノやオーケストラでは【2】の情報量とフラットさに抗し難い魅力がある。自然音(小笠原の海の音)での差は圧巻。【2】のほうが明らかに空間が広く感じるうえに、音が本当に自然。電源しか交換していないとは信じられない。


■まとめ
[良い点] 商品説明に違わぬ超高性能電源という印象。リニア電源同士の比較でこんなにも差があるとは予想外だった。私は通常、Soundgenic HDL-RA3HGをCDリッピングマシンとして使う。最上流工程(音楽のデータ化)で情報量を失うと後工程では取り戻せないので、本機は外せない存在になった。

[注意点]  Soundgenic HDL-RA3HGを単に音楽再生機として使うだけなら、これほどの高性能電源が必要なのか悩ましい。半額以下のエルサウンド製リニア電源でも音楽的な表現力は十分だし、本機の「あまりにも全てが見えてしまうほどの」情報量を下流のアンプやスピーカーで料理して使いこなすのは(楽しいが)骨が折れるからだ。それを聞いて「腕が鳴る」と思う人にお薦めしたい。


おすすめ度 ★★★★★   sato様 2022/04/05
ADI-2用に良い電源はないかとネットで色々検索したところ、Audio designさんのDCA-12VHCを知りました。
(フォノイコは以前から知っていたのですが)

購入してして、使ってみた感想ですがまず筐体の質感もよく、
とてもコンパクトでまず見た目で気に入りました。

つぎに音質に関する感想ですがまだ電源入れて間もないのに
ヘッドホン、スピーカーどちらもS/Nの向上、情報量、背景の
静けさ音場等良くなったように感じました。
これから、エージングが進めばさらに良くなると思います。
オーディオ用NASにも、購入検討したいと思います。


おすすめ度 ★★★★★   shun様 2022/04/04
現在の使用環境(デスクトップ)
ADI-2 DAC FS(電源に本製品使用)→ヘッドホンMeze Elite(6.3mmシングルエンド)

将来的な環境(可能ならオーディオラック)
ADI-2 DAC FS(電源に本製品使用)→アナログヘッドホンアンプRE LEAF E5 studio→ヘッドホンMeze Elite(XLRバランス) / Victor HA-WM90-B(6.3mmシングルエンド)

この製品を知ったきっかけは、ADI-2 DAC FSの購入検討時にTwitterで「ADI 2 DAC」というワードでTweetを検索して見つけた他ユーザー様のTweetでした。
この製品の良さはADI-2 DAC FSの音質向上、コンパクトな電源本体サイズ、十分な長さの電源ケーブルにあります。
まず音質について、店頭の試聴機として聴いたADI-2 DAC FSに比べて音に余裕と安心感を感じています。
そしてサイズ感について、デスクトップオーディオの現状においてコンパクトなサイズが机上設置の上で大きなメリットとなっています。
それに関連して電源ケーブルの長さが十分にあることで、床上の電源タップに余裕をもって届いてくれました。
価格は決して安くはありませんが、その価値を十分に感じる製品でした。
AudioDesignには先述のヘッドホンアンプE5 studioに使える15V3Aモデルも是非開発して頂きたいです。


おすすめ度 ★★★★★   まっくろすけ様 2022/02/14
RME ADI-2 DAC fs に組み合わせるために購入しました。
当初付属のACアダプタを遊んでいたifi iPower IIに交換し、それなりの効果で楽しんでおりましたが、
ADI-2 DAC fs使いの方々のレビューを拝見すると、もっと音が良くなるのではと思われ、リニア電源としてはちょっとお高かったのですが、いろいろと調べて購入に至りました。
音質の変化ですが、S/Nの向上に伴い音に厚みが増し、音源によっては耳障りな高音の刺さりも無くなりました。音像・定位もバッチリです。
大きさも手頃で、ADI-2 DACでは消費電力も少ないためか発熱も微々たるものです。


おすすめ度 ★★★★★   Motoo Tanaka様 2022/01/22
音質が自然で音楽の深さを感じられます。高音のうるさい感じが無くなり低音がキチンと出るのでバランス調整をやり直しています。PCでDiretta経由でBrooklynDACに繋いでいます。ハイレゾのストリーミングの質がワンランク上がり、アナログレコードの音に近づいてきました。
ちなみにスピーカーはB&Wの801MATRIXですが、限界を感じています。
それに気づけたDCアダブターは凄いですね。ありがとうございました。


おすすめ度 ★★★★★   増井晋三様 2022/01/11
Mytek Brooklyn DAC+に、AC電源に替えてDC電源入力とするため購入しました。  
素人ですが、一聴違いを感じます。言語にすると、S/N比の向上、音像定位の明確化(左右前後)、音場の若干の拡大(左右)です。

当方の使用環境は以下の如くです。
MAC Book Pro(2018);USBケーブル、またはAmazon Echo link;同軸デジタルケーブル→Mytek Brooklyn DAC+→XLRケーブル→Nuprime AMG STA→スピーカーケーブル→B & W706S2 です。
製品の外観は、上級ビジネスホテルを思わせるものです。最高級ではないですが十二分な剛体感と品質感を持ち、好感の持てる作りの筐体であると思います。
強いて欠点を探すとすれば、電源スイッチが前面にある方が当方使用環境においては使いやすいように思います。
総じて申し上げると、とても良い商品です。関心のある方は是非お試しあれ。


おすすめ度 ★★★★★   ヨッシー様 2021/12/21
【感想】
DELA S100用のACアダプタとして購入させて頂きました。
購入から約1週間使用してみての感想等を書かせて頂きます。
DELA S100とDELA NA1とを光りメディアコンバータで接続して使用しております。
DELA S100に付属しているスイッチング方式のACアダプタでは少し不安でした。
S100はコンデンサーバンク等でノイズ対策はされているのですが、オーディオデザイン様のACアダプタ(DCA-12VHC)に変更すると、今まで少しキツくて耳に刺さるように思えた高音域がどこまでも伸びきる自然な高音域になりました。
一方、低音域は最初、少し控えめなように感じましたが、少しエージングが進みよく聞いてみると深く沈むような本当の低温がでておりました。
全体的には上手く表現できないのですが、今までは少し緊張しながら聞いていた音が、変更後はリラックスして聞けるようになり、ウトウトと眠ってしまうような心地よい音になったと思います。
技術職でネットワーク関係の知識も多少ありましたので、DELA S100も含め、オーディオデザイン様のACアダプタ(DCA-12VHC)も半信半疑なところがありましたが、オーディオマニアの視点で見るとと顕著な改善があったため、本当に買ってよかったと思いました。
また、製品の梱包も丁寧にされており、オーディオマインドが分かっているメーカー様と思いました。
DCプラグの形状も詳しく説明されていたので、安心して購入できました。
満足度100です!
今回の経験で、DAコンバータ DCDAC-180も視野に入りました。たぶん電源部もしっかりとしており、クロックの性能にも好感がもてますので、是非一度視聴してみたいです。

【機材】
HUB:DELA S100
NAS:DELA NA1、
ネットワークプレイヤー:Linn Majik DS、MajiK DSM、マランツ NA7004、ヤマハ:NP-S2000
DAコンバータ:アキュフェーズ DC-81L、SONY DAS-703ES
トランスポート:アキュフェーズ DP-80L、DP-80
プリアンプ:アキュフェーズ C-280L、C-202
パワーアンプ:アキュフェーズ P500、A-35、DENON POA-3000
プリメインアンプ:ソールノート SA1.0
CDプレイヤー:マランツ SA-11S1、SA-13S2、SA-15S1
電源コンディショナー:アキュフェーズ PS-500
スピーカー:ダイヤトーン DS-10000、ピエガ Premium 301、ヤマハ NS-pf7

【その他】
ネットワークプレーヤが4台あるので、すべてに寄与して費用効果が抜群でした。


おすすめ度 ★★★★★   はぐれいぬ様 2021/08/28
RME ADI-2 DACは優秀なUSB-DACですが、付属のスイッチング電源だけは明らかにコストがかかっていない作りで長年不安と不満を持っていました。この度電源周りをグレードアップしたいと思い立ち、リニア電源かつロック機構に対応していることからこちらの商品を選択しました。
結論から言うと大正解だったと思います。一番変化が分かりやすかったのはキックの音ですね。沈み込み・切れ味が向上し実在感がグッと出ました。全体的にパワーが感じられる音ですが、耳当たりが良く滑らかなので五月蠅い感じはありません。ナチュラルな音です。


その他、以下のページから過去すべてのレビューをご覧いただけます。(オーディオデザイン直販サイト)
DCA-12VHC(大電流対応モデル)お客様の声